鉄道電気工事

“人に、街に、快適な環境の想像を


電車路線設備、変電設備、電灯電力設備、信号設備、通信設備、といった鉄道がスムーズに運行するための鉄道電気設備を、当社の設計施工技術が支えています。

電車線路設備

電気列車の通過によって消耗するトロリ線は、KDSの技術者達によって取替えやメンテナンスを受け、今日も列車の安全運転を支えています。

変電設備

変電設備の代表は変電所です。当社は変電所の新設・改良工事をはじめ、JR九州の全変電所・き電区分所・補助き電区分所等の変電設備のメンテナンスを24時間体制でサポートしています。

電力電灯設備

駅構内や信号設備、通信設備の負荷に電気を供給するための電気室や配電線路の新設・改良をはじめ照明設備や自動改札装置、電気掲示器などの電気設備に関する施工を行っています。

信号設備

信号設備の最も代表的なものとして、列車の進行方向(ルート)に可動レールを転換するポイント及び列車の運転条件の表示や走行の安全を保証するための信号機があります。私たちはこれら信号設備の新設・改良とともに、メンテナンスを24時間体制でサポートしています。

通信設備

通信設備には信号設備や変電設備などの中央装置と現場装置間或いは電気設備相互間を有機的に結合し、これら装置や設備間の情報伝送をつかさどる情報伝送装置や指令所と列車乗務員との連絡に必要な無線設備、更にはお客様の安全やサービスのための自動放送設備やITV装置があります。これら通信設備の設置とともに、メンテナンスを24時間体制でサポートしています。

設計業務

当社は、お客様の立場に立ち、列車の安全・正確な運行を念頭に信頼性の高い設備を新設・更新する設計業務を展開しています。

九州電気システム株式会社

■お問い合わせ お気軽にお問い合わせ下さい
  • 本 店

  • 〒812-0895
  • 福岡市博多区竹下一丁目18番17号
  • 092-481-8801(代)

このページの先頭へ